耐熱バーコードラベル「トピックス」耐熱バーコードラベル「ヒートプルーフ」についての様々な話題をお伝えしていくブログです。

金型管理向け耐熱ラベルHP-X1818のご紹介2020-05-11

【金型管理向け耐熱ラベルのご紹介】

 

金型の管理(◆個体情報 ◆金型仕様情報 ◆使用開始日時 ◆使用履歴 ◆資産管理など)で

引き合いを頂くケースが多くなっております。 

金型といっても一括りには出来ません。プラスチックの射出成型や鍛造向けなど温度も洗浄工程、

使用環境など様々です。

 

今回ご紹介させて頂くのは、商品名はHP-X1818というものとなり、耐熱性は200℃程度ではあり

ますが、高い初期付着があるため、既存使用されている金型(多少の凹凸等)においても強固に

接着が可能です。

また、金型のメンテナンスの際に行われる各種洗浄工程へも高い耐性がございます。

本商品は受託印字加工のみとなっておりますが、これには理由があり、お客様の求められる

印字フォーマットをラベル基材に弊社にて印字した後に特殊加工を施すことにより、インクと

印字基材の付着強度が増し、耐薬品性、耐溶剤性、耐擦過性が格段に上がります。

 

自動車メーカー様、自動車部品メーカー様等の厳しいご評価をクリアし、金型のバーコード、

QRコード管理用耐熱ラベルとしてご採用頂いております。

 

耐熱ラベルHP-X1818の商品カタログはこちら

 

また、金型管理に限らず、高温工程管理でお困りの際は、是非当社にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

 

 

お問合せ・資料請求